鍵の修理にかかる保証を把握しておく

防犯の関係で鍵の交換を行わなくてはいけない場合や、使用してきた鍵が壊れてしまい利用することができなくなったなど、突然自宅の防犯状況が変わってしまうなどのトラブルを経験したことのある方は少なくありません。
しかし防犯上、手早く交換や修理を行うことがポイントになりますので、事前にトラブルが起こった場合に相談をすることが出来る専門業者をチェックしておくことが重要になります。また交換や修理を行う際にかかる費用は、状況によって異なってきます。
個人宅の場合はすべて個人負担となる可能性がありますが、アパートやマンションなど賃貸住宅に住んでいる場合は交換を行う際にかかる費用は貸主が負担をする場合がある場合と、借り主が負担する場合の二種類があるので、状態をきちんと確認する必要があります。

紛失や修理、交換によって費用は異なる

まず自宅の防犯ロックを交換しなくてはいけない状況というと、まず破損をしてしまい利用することができなくなってしまった場合、折れたり欠けた時点で通常通りに使用することはできなくなってしまうので、速やかに交換を専門業者に依頼する必要があります。スペアがある場合はそれを急遽使用する方法もありますし、キーを一本追加で作成するだけで済むので、費用も高額になる心配はありません。
アパートやマンションなど賃貸物件に入る場合、前の入居者がスペアキーを返却していなかった場合、空き巣に入られるなどのトラブルが起こる可能性があるので、防犯ロック自体を交換する必要が出てきます。しかしこの場合は自分の義務違反とはならないので、マンションやアパートの貸主の費用負担となります。

保証を利用することで費用が免除になる可能性がある

自宅の鍵を交換するにあたって、アパートやマンションなど賃貸物件に入居している場合は貸主が費用負担を行ってくれますが、分譲マンション、中古マンション、建売住宅などの個人住宅になると、全ての費用負担は自分で行う必要が出てきます。
そこで交換にかかる費用を少しでも抑える方法として、火災保険や家財保険を活用する方法が注目されています。火災保険は災害以外の生活トラブルの解決サービスをつけていることが多く、防犯ロックの開錠、交換や盗難に遭った場合には盗難品の被害額に合わせて保証を受けることが出来る特徴があります。
家財保険は火災保険とセットになっていることが多く、防犯ロックを破壊された場合などの交換は補償範囲となる場合が高く、紛失は保証外となることが多いです。

ピックアップ記事

修理業者に鍵を任せる防犯上の利点

鍵は、今の時代住宅にはなくてならないものになります。もちろん鍵をつけていれば100パーセント防犯対策になるかといえばそのようなことはなく、それでも泥棒に入られる可能性もあるでしょう。よくあるパターンは...

鍵の修理は業者に依頼して安心を

鍵は家の安全を守るうえで大きなポイントとなるものです。もし問題があるようならば早めの対処をしておくことが必要です。スキマやゆるみがある状態などでは特に気を付けておきたいものです。開けやすい状態になって...

鍵の修理にかかる保証を把握しておく

防犯の関係で鍵の交換を行わなくてはいけない場合や、使用してきた鍵が壊れてしまい利用することができなくなったなど、突然自宅の防犯状況が変わってしまうなどのトラブルを経験したことのある方は少なくありません...

必要なことは?鍵屋への修理依頼をするときに

鍵は修理の料金を確認しておかないと思わぬ請求がくる可能性があるのは、昔と比べても構造がハイレベルになって防犯性能がアップしていることが関連しています。簡単にコピーできたり、ドアから取り外して交換できた...


コンテンツ

カテゴリー